この記事の目次

【台風対策】2019年はヤバかった・・「台風対策として備えることリスト」

foods
スポンサーリンク

どうも、けいです。

ミニマリストブロガーとして活動しています。

 

先日、下記のツイートをしました。

 

 

近年になって台風の被害が目に見えて深刻化しているように思います・・。

よって、TwitterなどのSNSでは、台風対策としてやっておいた方がいいことなど多くの人が情報を共有していましたし。

とくに2019年の台風19号に関しては早めの対策が報じられていました。

台風上陸2〜3日前から、多くのスーパーやコンビニで水のペットボトルやカップ麺系が姿を消し、今回はとくに多くの人が対策をしているな〜と感じました。

 

ということで、この記事では「台風対策として備えることリスト」を紹介します。

また今後の台風に備える場合にぜひ活用していただければと思います。

スポンサーリンク

台風対策として備えることリスト

2019年台風15号でも、千葉県が1週間近く停電するなど多くの被害が出ました。

台風19号の影響が恐ろしいですね・・。

こういった記事を参考に、備えることをリスト化しましたので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

台風対策として備える物リスト

◽︎懐中電灯(予備電池)

◽︎ライター、マッチ、ローソク

◽︎ポリ袋、ゴミ袋

◽︎非常用トイレ

◽︎生理用品

◽︎トイレットペーパー

◽︎救急セット、薬

◽︎予備のメガネ、コンタクト

◽︎モバイルバッテリー

◽︎現金

◽︎非常用食料3〜5日分(水を使わなくて良いもの。パン、カップ麺のインスタント、缶詰、バナナ、みかんetc)

◽︎飲料水(2L×12本くらい)

◽︎カセットコンロ(予備ガス)

◽︎ティッシュ、ウエットティッシュ

◽︎乾きやすい衣類、タオル

◽︎ラップ(コップやお皿に敷いて使うと洗い物が減る)

◽︎割り箸、紙コップ、紙皿

◽︎モンダミン

◽︎ガムテープ(養生テープ)

◽︎ダンボール

 

▼幼児がいる家庭

◽︎オムツ

◽︎おしりふき

◽︎粉ミルク

◽︎除菌シート

 

台風対策として備えることリスト

◽︎ガソリンを満タンにする

◽︎スマホやバッテリーを充電しておく

◽︎浴槽に水をためておく

◽︎洗い物をあまり出さない

◽︎駐輪場にある自転車やバイクは固定する

◽︎懐中電灯やラジオは分かりやすい位置に置いておく

◽︎ベランダにある物干し竿など、飛びそうなものは室内に入れる

◽︎冷蔵庫の腐りやすい食べ物はなるべく無くす

◽︎水を冷凍しておく(保冷剤の役割。溶けたら飲める)

◽︎停電したらブレーカーを落とす(通電後の火災防止)

◽︎風がひどい時は傘をささない(怪我します)

◽︎雨戸がない家庭は、ダンボールと養生テープで窓ガラスを補強する

◽︎枕元にスリッパを置いておく

 

2019年の台風19号の時は、3日前から保存用食料や水のペットボトルなどを購入している人が多く、当日〜2日前はほとんど品薄状態でした。

保存がきくものは早めに買い揃えておきたいですね。

 

また有力な情報があればその都度更新していきます。

台風上陸時はお住いの地域の警戒情報をしっかり確認し、安全の確保をしましょう。

 

防災グッズ 防災セット 2人用 82アイテム リュック2セット 【現役消防士協力!生き残るガイドブック同封】非常用持ち出し袋 水に強い大型リュック 撥水機能 iPhone対応急速充電器付き

 

Defend 【栄養士×防災士監修】5年保存の非常食セット (7日分)

 

ウォータータンク 水缶 折りたたみ式 貯水ツール 水タンク ソフトタイプ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました