この記事の目次

ブログ初心者が「記事を17日連続更新」してわかったこと

BLOG
スポンサーリンク

どうも、けいです。

WordPressでブログを始めてから17日が経過しました。

本日このようなツイートをしました。

この記事では、ブログ初心者の私が記事を連続更新したことで気づいたことなどを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブログ初心者が「記事を17日連続更新」してわかったこと

継続するのが辛い期間がある

まず、3〜14日くらいがかなりキツイです。

正直に言います、超キツかったです。笑

 

「ブログを書く」の中にも、細分化すると

「書く内容を決める→下調べする→記事の構想を練る→執筆する→画像・広告を載せる→公開する」という段階があるんです。

これに慣れるまでが超大変。さらに初めてのWordPressだと操作もおぼつかないので、なかなかに時間を取られます。

さらに私は文章を書くのが苦手なので、さらに時間がかかります。最初の10日間くらいまでは、たった1つの記事を書くのに5時間以上はかかっていたと思います。(夏休み期間中だったのでここまで時間を取ることができた)

しかし、継続するためにはこの「かかる時間をいかに短縮するか」が肝だと思ったので、以前書いた記事の『ブログを毎日更新する秘密は「完璧主義をやめる」です』を意識したり、『圧倒的に効果が出る!【勉強・仕事に集中できる部屋での過ごし方3選】』を実践したり、ブログをいかに継続して書くか・書く環境を整えるかを重点においてやりました。

現在は17日目ですが、書くことが「習慣化」してきたので、2〜3時間くらいに短縮することができています。

文章を書くのは慣れ

私の思考は圧倒的に理系タイプなので、数式や証明すること以外の長文を書いたことがありませんでした。学生時代の作文とか小論文とかは大嫌いでしたね。大学受験も、小論文があるところは即除外してたくらい。(苦笑)

そんな私でも、ブログを平均2500字くらい毎日書き続けるとさすがに慣れてきて、苦痛ではなくなってきました。人間なんでも慣れですね。

だって、ブログは自分の興味のあることを書けばいいし、小論文などの格式張ったお堅い文章と違って、読みやすいような話し言葉でもいいんですから。ただ、何が結論かわからないような文章、グダグダとした文章は書かないように気をつけています。

文章は「量より質」です。大事なのは長ったらしい文章じゃなく、いかに情報をわかりやすく正確にまとめているかですね。

まあ、もっと文章を書くには色々な手法があるようですが、まずブログ初心者にとっては長文を書くこと自体に慣れることが先なので、「自分の興味あることをいかにわかりやすく正確に」と意識することを当面の課題とすればいいなと思ってます。

収入に繋げていくには継続+αが必要

これまで17日間、トータル27記事を書いてきました。訪問者数はいちおう増えてきていて、アフィリエイトのクリック数も伸びてはきています。

ただ、「ブログを継続して書く=収入になる」とは必ずしも言えないなと思いました。

もちろん自分が書いた記事数が何百となってくれば、可能性はあると思います。その為にはもちろん日々の継続が不可欠。

ただ、「生活するくらいの収入」が欲しいというならば、書くことに+αしていかなきゃいけないと感じています。

今は「書く」ことに集中しているので、「ライディングスキル」を伸ばしていることろ。しかし、収入を得る為には「誰に何を買ってもらいたいのか」「どんなものが需要があるとか」という「マーケティングスキル」がなければ厳しいです。

今後の大きな課題ですね。

まとめ

「ブログを書く=世の中に発信する」というのは、最初は自分の中でかなりハードルが高いものでした。だかだか自分の文章が、読まれるのかな?とか。他の人の役に立つのかな?とか。でもそんなのグチグチ言ったところで始まんないですよね。

書かなければ、続けなければ、人には見てもらえません。見てもらえなければ、人の役には立ちません。さらに言うと、収益になりませんよね。

人間、新しいことを始めると気は誰でも初心者!

ということで、初心者なりにまずは継続していきたいと思ってます。

 

▼ブログ執筆でお世話になっている書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました