この記事の目次

【文章術】手っ取り早く「文章力を上達させる方法」とは?

BLOG
スポンサーリンク

どうも、けいです。

 

ブログを初めて1ヶ月経ちました。

文章を書くのが最近までかなり苦手でしたが、日々一歩一歩前進しつつあります。

 

先日に下記のようなツイートをしました。

 

 

文章を書くのが苦手な人は、自分の好きなブロガーさんや漫画家さん、作家さんの文章を読み込んでみてください。好きな書き手さんの文章を通して、感動したり興奮する感情を味わってください。そうしたら書きたい欲が湧き上がってきますよ。

 

今回は、手っ取り早く「文章力を上達させる方法」というテーマでお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

手っ取り早く「文章力を上達させる方法」とは?

このブログを読まれている方は、私と同じようにブログを書かれている方だったり、文章を書くこと対して苦手意識を持っている方だと思います。

自分もまだまだ文章を書くのがヘタだと思ってますし、ヘタだからこそどんな方法があるのだろう?と普段からアンテナを張っています。

結論:好きな書き手さんを持とう

結論です。

冒頭のツイートにもありましたが、好きなブロガーさんや作家さん、漫画家さんなどを持ちましょう。自分の心から感動する文章に触れる機会を持つんですね。

かなり手っ取り早く文章力を上達することができる方法ではないかと思います。

 

ポイント

ここで大切なのが、「見栄とか関係なく、本当に心から好きになれる書き手さんだということ」ですね。

本心から好きな書き手さんの文章や言い回しなら、必ずその真似をしたい!書きたい!っていう欲求が出てきます。

 

最初は真似でもOK(完全コピはダメですが)。文章を書くにつれ、自分の文体が出来上がってきます。

私もあるブロガーさんの文体(というか記事構成かな)を参考にしていますが、その形に慣れてきたので自分自身の言葉でも書けるようになってきました。

初心者は尊敬する人を真似するべきですね。それが上達する最速の方法かと。

どんなジャンルでもいい

ブログ、実用書、小説、漫画、どんなジャンルでもいいと思います。

とりあえず、「やばい、感動した・・・!」と心を打たれた文章。

「あれ?この人の文章って自分にスッと入ってくるな」「読みやすいな」と思う文章。

その文章を読んでいて自分がワクワクするようなものがいいですね。

 

で、読んでみて「良かった!感動した!」で終わってはダメです。笑

その書き手さんは、どんな言い回しが多いのか?

感動した部分の言葉はどう表現されているのか?

どんな意図があるのだろうか?

 

自分の文章にフィードバックできるように考えましょう。

そうすることで、文章に対する苦手意識はかなり減りますよ。

文章を書いている人たち

小説家、漫画家などの多くの書き手さんたちは、おそらくですが「人生を変えるような文章に出会った」人たちではないかと思います。

 

喜び、悲しみ、楽しさ、感動・・・どんな感情でも、心から自分が良いと思えるような作品に出会ったからこそ、「自分も書いてみたい!」と衝動にかられて、書き綴っているのではないか。

 

私も多くの漫画やアニメに感動させられて、その道に進もうと思ったこともあります。

それくらいに、感動は人を動かす原動力になるんですね。

まとめ

文章を書くには、書き手さんを通じてまず文章を好きになりましょう。

読むことを好きになりましょう。

書きたい欲求を育てましょう。

そしてその気持ちを形(文章)にしましょう。

 

文章を書く人は文章に多く触れましょう。

感動を味わいましょう。

そうすれば、感動を伝えられる文章を少しずつ書けるようになるのではないでしょうか。

 

私も日々良い文章に触れて、良い情報や感動を伝えていきたいです。

 

▼参考書籍

コメント

  1. feshop-2018 より:

    Ι’m impressed, I mսѕt say. Rarely do I encounter a
    blog thаt’s botһ equally educative аnd amusing, ɑnd without
    a doubt, yoᥙ’ve hit the nail on the head. Tһe issue іs ѕomething ᴡhich not enough people are speaking intelligently аbout.
    I’m very һappy thɑt I came aϲross thiѕ іn mу hunt f᧐r ѕomething concerning thіs.

タイトルとURLをコピーしました