この記事の目次

【感想】ブログ100日更新してミニマリストブロガーは何を思うのか

BLOG
スポンサーリンク

どうも、けいです。

なんと!本日で「ブログ更新100日目」となりました!\(^o^)/

 

ということで今回は、ミニマリストブロガーがブログ更新100日間を通して、一体何を思ったのか。また今後はどうしていこうか?ということで記事にしたいと思います。

 

ミニマリストに興味あるんだけど

ブログ書きたいんだけど、更新って大変なの?

 

そんな方々の参考に少しでもなればな〜と思います。

スポンサーリンク

【感想】ブログ100日更新してミニマリストブロガーは何を思うのか

 

思ったことは「人に発信することで自分自身を見直せた」

これはまず一番最初に思ったことですね。

私はプロフにあるように、現役で高校講師をしていて。仕事上ではある程度、話す内容や言葉遣いなどに気をつけていたつもりでした。

しかし、実際にプライベートのブログやTwitterで仕事以外のことについて発信するとなると、気が緩んでしまったりするんですね。

これまでただ何となくSNSを使っていたときには気にならなかったことでした。

社会人として、ある程度ふさわしい言葉遣いなのかとか。人を批判したり、攻撃しないなど。

ブログを始めてから、それらに関してはかなり気をつけています。

 

また言葉遣いだけでなく、ミニマリストブロガーとして発信しているので、自分自身の持ち物や身の回りについて見直す機会がたくさんありました。

SNSでは他のミニマリストの方の生活の仕方を見ることができるので、その良かったところを自分に取り入れたりしています。

 

また発信することで、コメント欄で感想をいただいたり、新たな視点をいただくことがありました。

発信しているからこそアンテナが立っているので、自分のためになる情報、良い情報がたくさん入ってくるんですね。

良いアウトプットをするためには、良いインプットが必要。

これはブログだけでなく、様々な仕事などにも応用できるな〜と思いました。

 

継続って大変・・・

その次に思ったこと。「継続するって、めちゃ大変・・・」ですね。

私のように、とくに熱中する趣味もなく、◯◯一筋!!みたいな頑張った経験もない人間には

ブログを毎日書き続けるというのがめちゃくちゃ大変でした。

そもそも「活字読むの苦手デス」「作文の宿題サボってきました」「小論文書くの嫌だったんで、推薦受けずにセンター入試使っただわ」っていう、《ブログ書くの自体が苦行です》のような人間だからかもしれませんが・・・。

 

これまで、文章を考えて書くっていう習慣がまったくなかった人間が、1日の数時間を確保してブログを書くというのが大変だということは、始めるまで全くわかりませんでした。

その数時間を確保するのに犠牲にしたものももちろんあります。人によっては、様々な誘惑に打ち勝たなければいけません。

ブログを書くのは簡単です。

しかし、継続して書いていくというのは

  • 文章を書くの自体が好きであること
  • 書くネタがたくさんある人
  • 継続するのが苦でない人
  • 発信することが好きな人、注目を浴びたい人
  • 人の役に立つことを発信したい人
  • ブログを書き続けることで、達成した野望が明確にあること

のどれかに当てはまらなければ厳しいのではないかな、と思います。

 

しかし100日くらい続けると、ある程度慣れてくるので

「ブログ書くのめんどくせ〜〜〜」と思う気持ちもほぼ無くなってきます。

「あ、書かなきゃな」くらいです。

「ブログ書かないと気持ち悪い!もう日常の一部なのよ!」までのレベルまではまだまだ達していないので、引き続き淡々と継続していきたいところですね。

 

ミニマリストであることが自分の普通になってきた

これに関しては、ここ最近思ったことです。

ミニマリストってこの1年くらいでかなり人数的にも増えてきて。

ミニマリストの良さを、ブログやSNS、YouTube動画を使って伝えている人ってたくさんいるんですよね。

そうなると、自分自身がミニマリストで発信しても何かな・・・というか。

「ミニマリストの良さをみんなに伝えたい!発信したいんだ!」という欲が、あまり自分にはないのかな・・・というのが正直なところになってきました。

 

今後について

もちろん「不要なモノを減らすことのメリット」は今後も伝えていきたいと思いますし。アンテナも立て続けていこうと思うのですが。

私はその減らした “後” の、「これから役に立つ生き方・考え方」というほうに焦点をおいて発信していけたらな、と思うようになりました。

今後はそういう路線にいきつつ、ブログ以外にも発信する媒体を増やしていけたらな〜と準備中であります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました