この記事の目次

【大学受験】行きたい大学で悩んでいる高校生におすすめのサイト【現役高校講師が厳選】

EDUCATION
スポンサーリンク

 

大学受験を視野に入れてるけど、どんな大学に行ったらいいのかとかよく分からない・・。大学のHP以外でおすすめのサイトないかな・・?

 

そんな学生や親御さんの疑問に答えます。

スポンサーリンク

行きたい大学で悩んでいる高校生におすすめのサイト

現在、高校講師をやっている私が、「ヤバい!こんなサイトに中学校・高校時代に出会えてたら・・!」と心底思った、大学受験に向けて参考になるサイトを紹介します。

夢ナビトーク(yumenavi.TALK)

本当におすすめ!夢ナビトーク(yumenavi.TALK)というサイトです。

下の画像はスマホ版です。PC版もとても見やすいですよ。

 

動画で教授・研究の内容が生で聴ける

このサイトの最大のメリットは、有名大学の教授が学部・学科・コース・研究室で研究していることを、3分のプレゼンテーション形式でYouTube動画にまとめたものをみることができるということです。

 

ICTで開こう、新しい教育の扉!/大阪教育大学 仲矢 史雄 先生【夢ナビTALK】

 

さらに気になる教授の話があれば、30分程度の突っ込んだ内容も視聴することができますよ。

 

大学や学部・学科・コースの検索方法も豊富

検索方法は、下記のパターン別で調べられるので、とても便利。

 

  • 大学名
  • 学校区分(国立・公立・私立)
  • エリア(北海道・東北・信越北陸・関東・東海・近畿・中国・四国・九州沖縄)
  • 学問系統(人文・教育・情報・理学・医学・農業・看護・スポーツetc.)
  • 気になる分野のキーワード(検索条件に入力可能)
  • 教授の名前(検索条件に入力可能)

 

これらの検索条件は複数選ぶことができるので、まだ進路がはっきりしていない人でも、ざっくりとした検索も可能です。

 

時代に沿った大学紹介

これまで大学を調べると言ったら、学校に置いてある大学の偏差値などが書いてある分厚い本を参考にしたり、大学のHPを見たり、オープンキャンパスに行ったり、卒業生の合格体験談などを教えてもらったり・・・。それくらいの手段しかありませんでした。

しかし、近年YouTubeが普及したことによって、現役大学教授の生の声が聴けるということが可能に!

この革命とも言える方法で、「自分の学びたい分野のことが知れる」「どんな研究をしているか知れる」「どんな教授が教えているのか知れる」「現代のテクノロジーがどれだけ導入していか知れる」「自分が興味を持つ大学や分野を見つけることができる」など・・・正直凄すぎるくらいメリットがあります。

 

自分が学びたい分野探しもできる

このサイトのYouTube動画の量はかなりのもので、正1日では全部視るのは無理なくらい。

大学ごと、分野ごとに多岐にわたるので、様々な学問についてざっと知ることができます。

よって、「まだ自分が何について学んだらいいのか分からない」という人こそ、視る価値があると思います

 

学ぶ意欲が爆上がりする

私は「ICT教育のあり方・今後」について調べていたところ、この夢ナビトーク(yumenavi.TALK)を見つけました。

実際に動画を見てみて、「今大学ではこんなチャレンジをしているのか!」と、現役教師が知らなかった情報が満載だったんですね。

さらに、「ぶっちゃけ大学なんて行かなくてもよくない?」と思っていた思考が「大学に行って、こういう研究もできるなら楽しいし、凄いかも!」と、思えるようになった。

ぶっちゃけ、学習に対しての意欲が爆上がりしました。

自分の専門の教育学以外の動画を見てもとても面白いなと思ったので、今後様々な分野の勉強も悪くないかなって思ったり。

 

「学ぶ意欲」って、「知的好奇心=面白いと思うか」だと思います。

それって正直、今の学校現場の授業で感じることは少ないかもしれない。

だから、「面白くないから勉強しない」っていうのは、自分の将来捨ててるようなものだし、勿体ないです。

だったら面白く感じるような、学びたくなるような工夫をしましょう。

教育方針が変わるには、おそらくあと数年〜10年ほどかかります。それまで待ってられません。

自分で情報をどんどん仕入れ、自分で学んでいくしかないんです。

今や、誰でもネットが使える時代。そのネットを、勉強の方にも活用していきましょう。

勉強のモチベーションが上げるには、自分が面白い!と分野を知って、それを学びたい!と思うことです。

あなたが学んでみたい分野・大学に出会えること願っています(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました